これを見れば今日から出会い系サイトマスター

このサイトを見れば出会い系サイト初心者でもすぐに出会いが見つかります。

自らモテない発言はしない

出会い系のパーティーや出会い系の合コンでは、自ら「モテない女性」ということをアピールする必要はないですよね。モテない女性なの、と謙虚な気持ちで言っているつもりでも、男性はモテない女性を彼女にする気はありませんよ。出会い系のパーティーや合コンで、モテ自慢をする女性も引かれてしまいますが、モテない自慢をする必要はありません。本当にモテませんよ。

例えば彼はどれくらいいないの?と聞かれて「10年いない」なんて答えたら、間違いなく引かれてしまいますよね。そんなに彼がいないのは、何か問題があるから、と思われても仕方ありません。また、休日の過ごし方を聞かれて、「家でのんびりと」と答えると、家でゴロゴロしているのかな?と思わるかもしれません。彼がいなくても、一人で休日を満喫していることを伝えるためにも、趣味の美術館めぐりに行ったり、エステサロンに行ったりします、とか料理を作ったり、お掃除をすることも、と何気なく女性らしさをアピールできることを言いましょう。

男性を幻滅させてしまう女性の言動

出会いを求めて参加する、出会い系サイトのパーティーや出会い系の合コン。その場での第一印象はとても重要ですが、第一印象がよくても一緒にいて楽しくなければ、その場限りということもありますね。出会い系のパーティーに参加して、もっと話をしたいとデートに行ったまではよくても、次のデートの約束はなかったなんてことも悲しいです。そうなってしまう原因には、女性の幻想や態度が男性を幻滅させてしまったためかもしれません。男性を幻滅させてしまう女性の言動や態度には、注意したいですね。

例えば、デートの最中に他の電話やメールに夢中になってしまう、なんてことは失礼です。
それほど自分のことを大事に思っていてくれないんだな、と思われてしまいます。デートに集中しましょう。また、デート中は楽しく、というのは基本です。
緊張のあまり笑顔にもなれない、なんてことになると、男性は一緒にいてもつまらないのかな?と思ってしまいます。
もちろん、友達の悪口や不幸な話をネタにして盛り上げようとする、なんてことも性格が悪いと思われてしまうので、注意しましょうね。

フェイスブックで友達を作る

携帯電話も現代ではスマートフォンの時代でスマートフォンを持つようになると多くの人がフェイスブックを楽しんでいます。
フェイスブックは現代社会の出会い系の場所でもあると私は思っています。

娘が確か昨年の事だったと思いますが従来の携帯電話からスマートフォンに切り替えました。
それをきっかけに娘はファイスブックをするようになり多くの友達との出会い系を楽しんでいます。
そして楽しそうにフェイスブックでの出会い系を私に楽しそうに話してくれます。

私はスマートフォンは持っていませんがパソコンでフェイスブックのアカウントだけは何故か持っています。
時々フェイスブックからメールが届き私とお友達になりたいと言う人がいるらしいのです。
私と友達になりたいと言う人は一体どんな人なのだろうと思うと以外にも昔の知り合いだったりして懐かしい出会いもあります。
全く見知らぬ人との出会いであったりとして次々と友達が増えて行くのが楽しくてたまりません。
もっともっとフェイスブックで多くの友に出会いたいと願っています。